空間体験のご予約

vacances という暮らし方

お知らせ

 

 

vacances[バカンス]…と聞いて、みなさんはどのようなイメージを持たれますか?

 

海沿いのリゾート地、豪奢なホテルで休暇を過ごす。そんな風にイメージする方が多いのではないでしょうか。でも実際のバカンスは、私たちのイメージとは少し異なるのだそうです。

 

 

“ 元気に生きていくために ”

バカンスとは、主にフランス人の休暇の過ごし方のことを言います。あくまでも休暇の「過ごし方」で、場所は関係ないということ。過ごし方も皆それぞれで、イメージ通りのリゾート地で過ごす人もいれば、自然を求めて田舎に行く人もいる。旅行に行くのではなく、ゆっくりとした時間を過ごすために、バカンスはあるのだそうです。

 

フランスでは、しっかり休もう、という意識が社会に浸透しています。その理由は、しっかりと休養を取り、リフレッシュをする。仕事に対する英気を養い、健康を保って働き続けるため。 “ 人間が元気に生きていくために必要なもの ” そんな価値観が、バカンスにはあります。

 

 

“ vacances という暮らし方 ”

ステイホーム、皆さんはどのように過ごされたでしょうか。また休日をどんな風に過ごされているでしょうか。家の価値観は、今、大きく変わろうとしています。家は帰る場所ではなく、居る場所に。家での「過ごし方」を見直す人が増えています。

 

家が快適であることは、もう当たり前の時代。家で、家族と過ごし、しっかりとリフレッシュをする。明日もまた、元気に働くために。家の価値観をちょっと変えてみる。 “ vacances という暮らし方 ” があってもいいのではないでしょうか。

 

まずは一度、体験を。