空間体験のご予約

【2020年版】住宅ローン金利はどれを選べばいいのか?

未分類

 

theHOUSEの藤内です

今回のテーマは!

金利(お金)のはなし

 

*2020年4月5日現在

 

_人人人人人人人_
> 重要!重要! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

結論から申し上げると変動金利一択です!

という事になります。

 


 

 

今回は、「金利の特徴について

お伝えします」

 

ここ最近、コロナショックの影響もあり

先行きが不安な方も多いかと思います。

 


 

株価は下がったけど、金利は???

 

金利は=ほぼ下がりません。

^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

 

なぜなら下がる要素がないからです。

 


 

ちょっとだけ難しい金利の話し

をさせてください。

 

 

 

金利は

●長期金利

●短期金利

の2つに別れます。

 

 

 

長期金利という基準は

私が新入社員の時にいやという

程聞かされた

 

住宅金利=長期プライムレート  ー 1.5%

 

この数字と実際には、短期レート

 

●今なら0.9%前後 

 

で推移してます。

 


 

このレート長期が大きく変われば

短期レートも変わり

変動金利も変わる

 

という流れですが、長期金利は国

の政策上ほぼ変動なく、変動のメリットが

考えられません。

 

むしろ下げたいくらいです。

 

その状況で、変動金利がどんどん

上昇するかも?

 

というのはかなりの杞憂かと思います。

 


 

もし万が一金利が上がり傾向になったら?

 

 

それは、

 

「借り換え検討!!」

 

で対応できます。

 

 

その事から、変動金利一択 

もしくは、超低金利の固定系

をおすすめします。