完成見学会のご予約

四角い地図を丸く収めたはなし!?

未分類

theHOUSE 藤内です。

 

夏に向けて海にいった際の画像貼って

みました。海って地球の丸さを唯一実感

できる場所ですね。

 

 

地球の丸さと言えば最近、メルカトル図法

の話しを聞いて調べてたら何気に凄い事に

なってました。

 

私が小学生の時に授業で習った地図のといえば、

これ↓です。

 

北に行くほど、実際の面積より縦長になるが

横幅は同じ。いわゆる位置関係以外正しくは

無い地図です。

 

 

そこで普段使ってるGoogleマップの話に

なるのですがGoogleマップを縮小したら

↑この地図が出ますが

拡大したら、どんな位置でも正確に表させる

まさにこんな感じです。

実は、goggleはこのメルカトル図法の

地図を何百枚ものタイルに分割して

ある1点のタイルを縦横 1.0 と決めて

 

どこ移動したか?を瞬時に計算して

横3枚分移動なら、縦1.01倍  横1.00倍

などと計算する方法で表示してるそうです。

 

驚いた事に、今世界の地図の縮尺方法が

このGoogleマップのルール

に統一されたそうです。

 

なん100年もかけてつくった地図ですが

Googleのある天才が作った

ルールで丸く収めた形になったとの事でした。